【若手社会人は必読!】仕事で結果を出すための"ゼロ秒思考"

スポンサーリンク

f:id:andrewdaily:20170603185022j:plain

こんにちは。webエンジニアのアンドリューです。僕は仕事を始めて2年目なのですが仕事に対していろいろ悩むことも多い日々です。

 

特に若手社会人の人は仕事にも慣れていなかったり、なかなか成果を上げれていない人もいるかと思います。

 

日々悩んでいてもなかなか解決策が思い浮かばなかったり、どうしたらよいのかわからない人もいるのではないでょうか。

 

そこで今回は、最近本を読んでいて面白かったゼロ秒思考について書きたいと思います。

 

 

 0秒思考とは何か?

 

 

ゼロ秒思考は2013年12月に発売された、元マッキンゼーの赤羽雄二によって書かれたメモ書き手法および、それによって達成される思考スピードのことです。

 

マッキンゼーで14年間活躍した著者の独自メソッド――

 それは、「メモ書き」によって思考と感情の言語化をトレーニングすることで、どんな人でも確実に頭がよくなり、心も鍛えられるというもの。
著者が二十数年にわたって改良を続け、クライアント先で実践してもらうことで、すでに1000人を超える人が効果を実感している。

誰でも、どこでもできて、お金もほとんどかからないシンプルな方法ながら、実践した多くの人が、
「打てば響くような会話ができるようになった」
「オリジナルな企画書をすぐに書けるようになった」
「自分に自信がついた」
「嫉妬やパワハラに負けない精神力が身についた」
「自分の気持ちを素直に伝えらえるようになった」
という。

 

 

仕事に対して悩んでいる人にとって簡単かつ、無料でできるというのも大きなポイントかもしれません。

 

思いついたことを1分で書くという行為自体に絶大な効果があるし、紙に書くことによって脳内が整理整頓され「相手の考えていることがわかるようになった」「仕事で結果が出るようになった」という人も出てきているといいます。

 

言語化する能力は人間誰しもが持っている能力であり、日々使う場面がないがために、人間の脳は日々たくさんの情報を取り入れ、取捨選択をしています。

 

だが、その莫大な情報を日々整理整頓しておかないと自分にとって今何が1番大事なのかが見えてきません。

 

今何が大事で何をするべきなのかをしっかりと把握しておかなければ仕事でパフォーマンスを上げるのは難しいです。

 

仕事で成果を上げ、脳内を整理整頓するためには簡単でなおかつ誰でもできるゼロ秒思考のメモ書きが良いというわけになります。

 

ゼロ秒思考の効果はどうなの?

 ゼロ秒思考実践していくなかで正直、ネガティブな情報はほとんど聞きません。

 

頭が整理されて新しいアイディアが出たり深まったり、不安や焦りを和らげたり、ポジティブになって自分に自信がついたなど嬉しい効果がいっぱいです。

 

でもなんとなくメモ書きをしていては効果は得られません。期待できるような効果を発揮するには考えすぎずにさっと書くことが大事になります。

 

人間は古代から獲物に襲われそうになったとき、逃げるのか戦うのか、仲間を呼んで戦うのかを瞬時に判断していました。

 

瞬時に判断しないと逃げ遅れてしまたり、有利な状況で戦えなくなる状況になってしまうからです。

 

そのため、我々人間の体の中には瞬時に判断できる能力がもともと備わっていることになります。

 

メモ書きのやり方

浮かんだ言葉をそのまま書き出す

やり方はとてもシンプルです。浮かんだ言葉をそのまま書き出すだけです。誰かに見せるものではないし、誰かに提出するものでもない。

 

自分のしか知らないので良いことを書こうとせずに思ったことをそのまま書くのがポイントです。

 

1分で3つ〜4つ書き出す

1分で3つ〜4つ書き出してみましょう。なぜ1分なのかと言うと、そんなに考えても結果は変わらないからです。

 

先程も説明したようにもともと人間には瞬時に判断できる能力は兼ね備えてあるので1分で書き出すことは訓練をすれば誰でもできるようになります。

 

どんなに小さいことでも大丈夫

書くことが思い浮かばないということも実際にありますが、どんなに小さいことでも大丈夫です。

 

「上司と合わないのはなぜだろう?」でもいいですし、「なんで最近体の調子が悪いのだろう」みたいなことでも構いません。

 

実際に書いてみることが大事なのでまずは書いていけば誰でもすぐに書けるようになります。

 

仕事で結果を出すために、どういう人が0秒思考をやるといいのか?

ゼロ秒思考については、老若男女誰でもやったほうがいいと思います。特に仕事に悩んでいる人はやったほうがいいですし、効果を実感してもらいやすいのかと思います。

 

会社で出世を狙っている人や、起業して成功したい人などは1度本を読んでみるといいかもしれません。

 

最後に

僕も最近、ゼロ秒思考の本を読み、今まさに実践しているところです。思ったことを瞬時に書くと頭の中が整理されパフォーマンスがUPします。

 

これを続けていって効果が現れてきたらまたブログに書きたいと思いますが、その時はもう少し細かく書きたいと思っています。

 

紙に書くと思考が整理されて良いことだと認識されている方は多いと思いますが実際にゼロ秒思考を読むと、とてもロジカルで腑に落ちます。

 

そういう意味でも試してみる価値はあると思っています。

 

 

★Twitterはこちら

読者登録はこちら