言語化できる能力は将来の【資産】になる非常に大事な能力だ

スポンサーリンク

f:id:andrewdaily:20170701111648j:plain

こんにちは、アンドリュー(@andrew_02124)です。最近、梅雨も明けていよいよ夏本番って感じですが、ツイッター界隈を除いてみると文章が魅力的な人ってすごく多いな〜って感じます。実は僕は人生で一冊は本を出したいという目標がありまして、本を出せるようなそんな人間になりたいなと思っているのですが、本を出している人やブログで有名な人、メルマガやnoteやcakesでマガジンや連載をしている人って文章化する能力はもちろんのこと、コンテンツが豊富だなと感じています。

 

コンテンツに出来るだけの人生経験をしており、しかもそれを言語化する能力を持っている。そう考えたら人生経験ってものすごく大事だなと感じるし、それを言語化する能力って実は自分の資産になったりすると思っています。誰もがしたことのないような人生経験をしたらそれがコンテンツになりうることだし、さらにそれを上手く読者に伝える能力も必要ということ。

 

人物名を上げたらキリがないですが、ホリエモン藤沢数希はあちゅうなど、売れている人は本当にすごいな〜と思うと同時に僕もそんな文章を書ける人になりたいな感じているところです。 

 

 

人生経験について

ブログやnote、cakesで文章を書くときは、コンテンツがとても重要になってくると思っています。それは上記のように人生経験がコンテンツになっている場合が多く、いわゆる文章が上手く、売れている人というのは人生経験が豊富な人が多いなという印象です。

 

僕はいつも思うのですが、読んでいて引き込まれていく人の文章って30代以降の人が多いように思われます。逆に20代の人は人生経験が少なく、30代、40代の人に比べてアウトプットできる量が少ないのでしょう。経験が少ないのはどうしようもないので、そりゃたくさんの経験をしている30代以降の人には敵いません。そういう意味で世の中で活躍されている人の文章を読むのはとても楽しいと感じるし、その人自体が魅力的に映ります。そんな魅力的な人生経験をするにはどうすればいいのかと疑問に思うのかもしれませんが僕が思うに、誰もが出来ることを圧倒的にやる、もしくは誰も出来ないことをやる。そのどちらかを成し遂げている人が多いと感じています。

文章を上手くするには?

文章を上手くするには言うまでもなく書き続けることだと思っています。もちろんコンテンツありきだと思うのですが、書き続けて経験を積むのが1番だと思っています。書くコンテンツがないな〜と感じることもあるし、文末を揃えたり改行するタイミングなど考えないといけないことがたくさん出てくると思います。そういった意味でまずは文章を書いてみて言語化する練習をしたほうがいいかと思われます。

 

言語化できる能力というのは自分の資産になるので、普段から文章を書いておくことは大事だと思うしコンテンツとなりうるような人生を歩んでいけたら最高なんじゃないかなと思います。

最後に

世の中には本を出したいという人は多いのではないでしょうか。僕もその1人です。ブログやnote、cakes、メルマガなどで有名な人たちはみんな言語化できる能力があったり、人生経験が豊富な人たちはばかりです。そして、魅力的な人が多いです。

 

僕は20代という立場ですがこれから色々な経験をしていき、好循環な人生を送れるように頑張っていきたいと思います。まだまだ僕自身も文章を書くことに関しては試行錯誤の途中ですが、何よりも僕も文章を書くことが大好きなので経験したことをこれからもこのブログでアウトプットしていき、一人でもこのブログを見て役に立ったと思ってもらえたら嬉しいなと思います。