何気ない日常

スポンサーリンク

f:id:andrewdaily:20171211191205j:plain

普段生活をしていると日記みたいなどうでもいいようなことをブログに書きたくなります。大人になり社会人として働いているとどうしてもインプット過多になってしまいます。インプット過多になるのは悪いことではないのですが、どうも頭の中がスッキリしないのです。こうやってブログを書き、頭の中をスッキリさせることによって頭の中に新たなインプットができます。

日記というものはその人の性格が見えますし、普段表に出さないようなことを日記に書いている人も多いのではないかと思いますが、やっぱり自分が思っていることを何の制限もなしに書けるのはとても幸せだな〜と感じます。何気ない日常が実は幸せだったりするのです。

書きたいことを書いていきましょう。収益のことを考えずにかくのは以外と良いものです。